ウィンバードの長尺印刷(横断幕・垂れ幕)その特徴 ウィンバードの長尺印刷(横断幕・垂れ幕)その特徴 ウィンバードの長尺印刷(横断幕・垂れ幕)注意事項 ウィンバードの長尺印刷(横断幕・垂れ幕)注意事項 ウィンバードの長尺印刷(横断幕・垂れ幕)対応アプリウィンバードの長尺印刷(横断幕・垂れ幕)対応アプリウィンバードの長尺印刷(横断幕・垂れ幕)制作のポイントウィンバードの長尺印刷(横断幕・垂れ幕)制作のポイントウィンバードの長尺印刷(横断幕・垂れ幕)テンプレートダウンロード ウィンバードの長尺印刷(横断幕・垂れ幕)テンプレートダウンロード ウィンバードの長尺印刷(横断幕・垂れ幕)用紙別料金表 ウィンバードの長尺印刷(横断幕・垂れ幕)用紙別料金表 ウィンバードの長尺印刷(横断幕・垂れ幕)発送・梱包料金 ウィンバードの長尺印刷(横断幕・垂れ幕)発送・梱包料金 ウィンバードの長尺印刷(横断幕・垂れ幕)梱包形状 ウィンバードの長尺印刷(横断幕・垂れ幕)梱包形状 ウィンバードの長尺印刷(横断幕・垂れ幕)お支払い方法 ウィンバードの長尺印刷(横断幕・垂れ幕)お支払い方法 ウィンバードの長尺印刷(横断幕・垂れ幕)データ送付の方法ウィンバードの長尺印刷(横断幕・垂れ幕)データ送付の方法

ウィンバードの長尺印刷(横断幕・垂れ幕)出力依頼はこちらから ウィンバードの長尺印刷(横断幕・垂れ幕)出力依頼はこちらから ウィンバードの長尺印刷(横断幕・垂れ幕)納期について ウィンバードの長尺印刷(横断幕・垂れ幕)納期について ウィンバードの長尺印刷(横断幕・垂れ幕)仕上り断裁とは ウィンバードの長尺印刷(横断幕・垂れ幕)仕上り断裁とは ウィンバードの長尺印刷(横断幕・垂れ幕)やってはいけないTIPS ウィンバードの長尺印刷(横断幕・垂れ幕)やってはいけないTIPS ウィンバードの長尺印刷(横断幕・垂れ幕)Power Point(パワーポイント)からの作成方法 ウィンバードの長尺印刷(横断幕・垂れ幕)Power Point(パワーポイント)からの作成方法 ウィンバードの長尺印刷(横断幕・垂れ幕)Word(ワード)からの作成方法ウィンバードの長尺印刷(横断幕・垂れ幕)Word(ワード)からの作成方法

ウィンバードの長尺印刷(横断幕・垂れ幕)制作対応アプリケーション

1. Illustrator (Adobeの最新Ver.CC2018 以下全てのVersionに対応しています)
※文字のアウトライン化を忘れないようにして下さい。

2. PowerPoint・Word(最新Ver. 以下対応しています)
※推奨はPower Point・Wordの順です。Excelには対応しておりません。
※ご入稿の際には必ずPDFも入稿して下さい
※名前を付けて保存をお選びいただき、PDFを書き出して下さい!(Office2007以上を推奨)

※PowerPointからの長尺印刷作成方法はこちらからどうぞ!
※Wordからの長尺印刷作成方法はこちらからどうぞ!

3.AdobeのIn design=NG・PhotoShop=NG・Microsoft Excel=NG

4. PDF

5. 制作代行(4月30日まで無料で制作対応しています)

横断幕・垂れ幕・制作費無料キャンペーン

※制作ご希望の方は、メールもしくは、FAX 0263-88-3575で原稿をお送りいただくか、ご依頼フォームの一番下にある備考欄に詳しく記載して下さい。弊社で作成の後、校正用PDFを送付させていただきますので、内容を校正・確認して下さい。

6. 画像は埋め込み処理でお願いします。※ Illustratorご利用の場合

ウィンバードの長尺印刷(横断幕・垂れ幕)のデータ作成上の注意事項

Adobe Illustrator・WORD・PowerPoint 共通事項

バック全面写真が配置されているデータは出力対応不可
※画像データの処理は莫大な演算を必要とするため、場合によっては処理が出来なくなるためです。

バック全面黒が配色されたデータは出力対応不可
※バック面全面に黒を配色されている場合、紙がインクを大量に吸収し紙がもたない場合があるためです。

ウィンバードの長尺印刷(横断幕・垂れ幕)イラストレータで作成する際の注意事項

ウィンバードの長尺印刷(横断幕・垂れ幕)イラストレータで作成注意点1〜4

(1)長辺が5000mmまでであれば
   アートボードを現寸で設定して制作して下さい。
(2)長尺の場合、トンボや塗り足し
   (いわゆるドブ3mm)等は不要です。
(3)文字は必ずアウトライン化してデータをお送り下さい。

(4)バック面に色網等を引かれる事はOKですが、
   全面に色網等を引かれますと、濃度レベルに合わせて
   それぞれ30・50・100%の割増し料金適用になります。
   ※Pure White Matteは、割増し適用にはなりません。
   ※Free Crossは、割増し適用にはなりません。

ウィンバードの長尺印刷(横断幕・垂れ幕)イラストレータで作成注意点5~8

(5)長辺が5000mmを越える場合には2分1スケール=
   すなわち50%縮小で制作して下さい。
   例:600mm×6000mmが最終仕上りサイズの場合・
   制作は300mm×3000mmで制作して下さい。
(6) 仕上りでの断裁をご希望の場合には(トンボではなく)
    0.35pt・K100(もしくはR0・B0・G0)で罫囲みをして下さい。

(7)イラストの配置や部分的な画像の配置はOKです
   (画像はリンクでご提供下さい)
(8)バック面全面に対する画像(写真)等の配置は、
   出力演算が出来なくなりますので、NGです。
   ※Pure White Matteは、5mまで対応可能

ウィンバードの長尺印刷(横断幕・垂れ幕)オフィスで作成する際の注意事項

ウィンバードの長尺印刷(横断幕・垂れ幕)オフィスで作成注意点1〜4

(1)エクセルは仕上り寸法を正確に設定できませんので、
   長尺出力には非対応です。
(2)一番ベストなOfficeシリーズは、Power Pointです。
   仕上り寸法の比率で制作可能です。
   次にWordになりますが、それぞれOffice2007以上の
   各バージョンで制作して下さい。
(3)Power PointやWordでデータを制作しましたら、
   名前を付けて保存で、PDFも必ず作成し送付して下さい。

(4)部分的なロゴの配置、画像や写真の配置はOKですが、
   Officeシリーズは画像を配置した瞬間に96dpiの
   小さな画像サイズに変換してしまいます。
   JPEG・GIF・PNG・BMPファイルを配置されますと、
   画像が粗れます事をご了解下さい。
   ※Officeで作成される際は、画像配置に注意が必要です。

ウィンバードの長尺印刷(横断幕・垂れ幕)オフィスで作成注意点5~8

(5)制作するサイズは・・・
パワーポイントでの作成の場合:
仕上りサイズの10分の1スケールで制作して下さい。
 例:60cm×600cmが仕上りサイズの場合には、
 制作サイズは=6cm×60cmのサイズで作成します。

ワードで作成する場合:
仕上りサイズの20分の1スケールで制作して下さい。
 例:60cm×600cmが仕上りサイズの場合には、
 制作サイズは=3cm×30cmのサイズで作成です。

(6)作成を開始する前に、PowerPoint・Wordとも
   ページサイズを左記のスケールサイズに変更します。
   詳しくは下記の7・8を参照して下さい。

(7)Power Pointによる作成方法はこちらからどうぞ!

(8)WORDによる作成方法はこちらからどうぞ!

ウィンバードの長尺印刷(横断幕・垂れ幕)初めての方の出力依頼フォーム ウィンバードの長尺印刷(横断幕・垂れ幕)初めての方の出力依頼フォーム

ウィンバードの長尺印刷(横断幕・垂れ幕)リピーターの方の出力依頼フォーム ウィンバードの長尺印刷(横断幕・垂れ幕)リピーターの方の出力依頼フォーム

ウィンバードの長尺印刷(横断幕・垂れ幕)お見積りフォーム ウィンバードの長尺印刷(横断幕・垂れ幕)お見積りフォーム

ウィンバードの長尺印刷(横断幕・垂れ幕)お問合せフォームウィンバードの長尺印刷(横断幕・垂れ幕)お問合せフォーム

ウィンバードの長尺印刷(横断幕・垂れ幕)に関する電話でのお問合せ

ウィンバードの長尺印刷(横断幕・垂れ幕)に関するメールでのお問合せウィンバードの長尺印刷(横断幕・垂れ幕)に関するメールでのお問合せ