映像制作に関する分からないこと、何でもお聞き下さい!長野県松本市の映像制作会社・株式会社ウィンバード【お問合せはTEL 0263-78-7055まで】

長野県松本市の映像制作会社ウィンバードのブランド名はシンクロビジョンと言います。

長野県松本市の映像制作・空撮会社ウィンバードへのお問合せはこのメルアドへ

株式会社ウィンバードのTOPページ株式会社ウィンバードのTOPページ企業PVを中心に映像制作承ります企業PVを中心に映像制作承りますマルチコプターを使った各種空撮サービス展開中マルチコプターを使った各種空撮サービス展開中高画質な映像制作素材を販売中!高画質な映像制作素材を販売中!高画質な映像制作素材を販売中!高画質な映像制作素材を販売中!19年の実績・大判印刷サービス19年の実績・大判印刷サービスお客様自身で直せるWEBページをご提供お客様自身で直せるWEBページをご提供A4サイズのチラシ制作から8Pのパンフレットまで制作・印刷承りますA4サイズのチラシ制作から8Pのパンフレットまで制作・印刷承りますウィンバードの会社概要ウィンバードの会社概要ウィンバードの個人情報保護方針ウィンバードの個人情報保護方針ウィンバードの通信販売法規表示ウィンバードの通信販売法規表示

FAQ

分からない事、何でもご質問下さい。映像制作は段取り90%です!

Q1

写真とテキストだけで、映像を作ってもらいたいのですが、可能ですか?

A1

はい可能です。弊社では、各種のビデオカメラ撮影による動画作成だけでなく、モーショングラフィックスムービーと呼ぶ、静止画=写真・イラスト・テキスト等のみでの動画制作も行っております。

Q2

動画の校正とはどのように行うのでしょうか?貴社に出向いて制作途上の映像を閲覧しなければなりませんか?あるいはDVD VIDEO等で仮の映像を閲覧するのでしょうか?

A2

弊社におきましては、制作途上にある全ての動画データを、専用の高速回線サーバーに格納し、IDとPASSWORDによるアクセス制御を施した、お客様専用のWEB空間に配置いたします。お客様は、その校正専用のWEB空間にアクセスしていただき、校正をしてただく事が可能です。

Q3

校正用データのWEB掲載用フォーマットは自由に選べるのですか?

A3

はい。選べます。基本的には次の3つからお選びいただくことが可能です。 Windows Media Video・H.264・FLV(SWF)

Q4

High Visionによる動画を制作して欲しいのですが、制作コストは、DVよりもかかりますか?

A4

基本的にHD画像での制作は、DVよりもデータ容量がかなり大きくなりますので、編集に関します制作コストはどうしても高くなる傾向にあります。さらに、HD規格の映像の場合、編集等に多少の日数がかかります。詳細につきましては、事前にご説明をさせていただきます。

Q5

自社の宣伝広告用イメージムービー(WEB配信用の動画データ)を作りたいのですが、バックに流れる音楽を、日本の有名なアーティストの曲にしてWEB空間で配信することは可能でしょうか?・・・

A5

現在の所、商業利用目的による場合と個人利用による場合ともに、JASRAC(ジャスラック)=社団法人・日本音楽著作権協会の公式な見解は下記の通りです。(JASRACの関連WEBサイトはこちらからどうぞ・・・)

〈ここからJASRACの掲載情報を引用・・・〉
(3) 音楽を映像とともに予め録音して配信する場合の注意 音楽を映像とともに予め録音して配信する場合は、事前に著作者の同意を得なければなりません。特に外国曲は、著作者の同意を得られないことや、使用料規定によらない使用料のお支払いが必要となる場合があります。

こういった事情から、著作者への確認方法等、取り扱いについて現在調整をしておりますので、取り扱いが決まるまでは、着信音専用データ及び生中継を除き、内国曲、外国曲を問わず、映像を伴う音楽配信はお控えいただくようお願いいたします。
〈ここまでJASRACの掲載情報を引用・・・〉

※基本的にWEB上での動画配信に伴う楽曲使用については、現在の所、インターネットラジオのような場合であっても、いわゆる著作権手続きの前に、レコード製作者、アーティストなどの著作隣接権について許諾が必要です。ご利用になる楽曲ごとに直接レコード会社へお問い合わせいただき、許諾を得られない場合は、その音源の利用を控えなければなりません。

さらに映像をWEB配信する場合の音源使用については、現在の所きちんと整備がなされていないのが現状ですので、できるだけオリジナル音源(弊社はご希望に合わせてオリジナル音源の制作も可能です)でのご利用が無難かと思います。

Q6

自社の新商品について、Web動画の配信方法で制作を依頼したいのですが、通常何分位の動画がWeb配信には向いているのでしょうか?

A6

Web上での動画配信の場合、その内容によっても異なりますが、最大再生時間数が3分以内でないと、ネットユーザーには飽きられてしまう傾向があります。

またWEBバージョンの動画CMの場合には、最大60秒〜30秒程度に留めたほうが無難です。もちろん、通常のTV CMに比べれば、はるかにローコストでの制作が可能ですので、どのような内容を・どのような手法・どの位の期間告知するかを、お客様とのヒアリングを通して十分検討させていただきます。

Q7

ハイビジョン(HD)サイズとはどのようなサイズを言うのですか?

A7

ハイビジョンサイズとは、次のように分類されます。

※1※ 1080i・衛星デジタル放送用サイズ/有効走査線数:1080本/有効画素数(横×縦)1920pix×1080pix(いわゆるフル・ハイビジョン)/アスペクト比:16:9/走査方式:インターレース

※2※ 1080i・地上デジタル放送用サイズ/有効走査線数:1080本/有効画素数(横×縦)1440pix×1080pix(多くの一般の方々は、ご存知ないと思われますが、実は・・・地デジは、フル・ハイビジョンではありません!フル・ハイビジョン対応の液晶TVを購入されても、実は・・・フルハイビジョンの映像をご覧にはなれないのですよ。。/アスペクト比:16:9/走査方式:インターレース

※3※ 720p・CSデジタル放送用サイズ/有効走査線数:720本/有効画素数(横×縦)1280pix×720pix(実はCSデジタル放送も、フル・ハイビジョンではありません!)/アスペクト比:16:9/走査方式:プログレシブ

※4※ 1080p・実証試験中サイズ/有効走査線数:1080本/有効画素数(横×縦)1440pix×1080pix(プログレッシブの1080pはまだ試験中です)/アスペクト比:16:9/走査方式:プログレッシブ